MTS Simple Booking Ver. 1.4.5 Sample Site

SampleSite


Notice: _c の使用はバージョン 2.9 から非推奨になっています! 代わりに _x() を使ってください。 in /virtual/mtsysjpnet/public_html/sb.mt-systems.jp/wp-includes/functions.php on line 3423
7月, 2012年

MTS Simple Bookingビジネス版サンプル

2012-07-09

WordPressにMTS Simple Bookingプラグインを追加すれば、あっ、という間に予約システムを組み込めます。それまでフォームメールで受けていたお客様からの申し込みも、数量を管理する予約システムの導入で動的に運用、インターネットを存分にご活用いただけます。

サンプルサイトの動作確認は、メインメニュー「RENTAL」、「CONTACT」から機能をご覧下さい。

システムの主な機能

ビジネス版は、インターネットを活用してビジネスの窓口を拡張するための機能を備えています。主な機能は次の通りです。職種に合わせて有効にご利用下さい。

  • 予約は一日を時間割で複数受け付けることが可能です。
  • 受付数は人数、あるいは、件数の2つのタイプで制御できます。
  • スケジュール機能を利用して受付日の設定が可能です。
  • 予約品目を複数登録し別々のスケジュールで管理できます。
  • オプション機能を利用すれば次の実装が可能になります。
    • 予約申込み時に追加注文を受けることができます。
    • 時間割を連続予約できます。
    • ラジオボタン、チェックボックス、セレクトボックス、数量入力、年月日入力を受け付けることができます。
  • 料金の明細・消費税表示ができます。
  • 利用規約を表示、同意確認処理ができます。
  • PayPalのチェックアウト機能を利用して入金を受け付けることができます。
  • 予約時に自動返信メールを送信できます。
  • 異なる予約品目を1つの予約カレンダーで表示できます。
  • サイドバーに予約カレンダーウィジェットを表示できます。
  • WordPressにユーザー登録するとフォーム入力の手間を省くことができます。

その他、MTS Simple Bookingビジネス版には予約を補助するためのユーザー登録機能が備わっています。登録されたユーザーが、ログオン状態で予約フォームへ移れば入力を省く事ができますので、会員制の予約サイトにもお役立ていただけます。

また予めお問合わせフォーム機能も備わっておりますので、コンタクトフォームの機能を追加せずに使う事も可能です。

 詳細な機能・入手方法

上記以外にも数多くの機能があります。詳細はMTS Simple BookingのWebサイトをご覧下さい。

入手方法は先ずはお見積書をご請求下さい。